vanillesesamの缶詰

ドイツでまったり暮らす、30代パラレルワーカー。

ドイツの旬を逃すな!収穫時期がわかるカレンダーをご紹介

この記事をシェアする

最近ドイツのスーパーでイチゴを見かけることが多くなってきました。

この前、小さめのパックのイチゴを買って食べたらけっこー甘い。

 

ということで、今回は木箱ごとイチゴをたんまり買ってしまいました。



f:id:vanillesesam:20170402011403j:image
この量でなんと3,49ユーロ

 

日本だと木箱に入っててキズがついてるとかありえないと思いますが、

日本と違い、ドイツでは果物はそこまで高級品といった感じもしません。

 

ドイツ人たちは、バナナとかリンゴやブドウをひっきりなしに食べてます。これも果物が安いからできることだと思いますが。

 

 

今回はドイツのイチゴではなく、スペイン産でしたが、そこそこ甘いです。

 

ちょっとつぶれてしまったり、キズがついてるものもありましたが、こんなに大粒でおいしくて幸せです。今イチゴを口いっぱいに頬張りながら書いてます(笑)

 

これだけの量があれば、そのまま食べてもよし、牛乳でスムージーにしてもよし、選択肢は色々です、うふふ。

 

下の表はDBV(Deutscher Bauernverband)という、ドイツの農家の労働組合みたいなところが提供している、地元産の果物の収穫時期がわかるカレンダーです。

 

これをみると、ドイツのイチゴ(Erdbeeren)は3月の下旬から出始め、4月から8月にかけて収穫されるようですね。
f:id:vanillesesam:20170402013508j:image

引用:DBV "Saisonkalender für heimische Obst und Gemüse",

http://www.bauernverband.de/marktueberblick

 

この表をみると、イチゴだけでなく、様々なベリーやサクランボ、モモなどの果物が春から夏にかけて収穫時期を迎えそうです、楽しみです。

 

このDBVのサイトでは、果物だけでなく野菜の収穫時期のカレンダーも提供しています。

Saisonkalender für heimisches Obst und Gemüse >>>

この収穫時期カレンダー(Saisonkalender)には、様々なドイツの野菜や果物の収穫時期が一目でわかるように書かれているので、ご興味のある方はぜひ チェックしてみてください。ドイツ語が分からなくても、絵がかいてありますので大丈夫です。

 

たとえば、ドイツといえばシュパーゲル(Spargel)という白アスパラが4月から出始めるようです。

 

ドイツ人はシュパーゲルが大好きで、旬を迎えるとみんながこのシュパーゲルを買ってきて、家で食べます。

 

この時期、ドイツに旅行でいらっしゃる方は、ぜひ、レストランでも探してみてください。みずみずしくてジューシーで、おいしいですよ。

 

さて、明日の朝はブルーベリーとイチゴと牛乳でスムージーを作りましょうかね。

 

それでは、本日はこの辺で。

 

ありがとうございました。

この記事をシェアする