vanillesesamの缶詰

ドイツでまったり暮らす、30代パラレルワーカー。

ドイツで使える無料wifiスポットが便利!vofafoneの公衆無線LANを使ってみよう

この記事をシェアする

ドイツに来たらwifiが使える場所を探してみてください。

駅やカフェなどに行くとvodafoneT-mobileの公衆wifiが使えるところがあります。

今回はvofafoneの無料wifiの使い方を説明します!

vodafoneの無料公衆wifiを使ってみよう

私はCafeで使ってみました。

①まず、スマホwifi機能をONにしてください。

ONになっていれば、自動で下のようなページが出てくるので、

wifiネットワークにログイン」をクリック。

f:id:vanillesesam:20170520034433j:image

 

もし自動で出てこない場合は、画面のwifi機能からアクセスポイントを探して自分でクリックしてください。

アクセスポイント名は「vofafone-hotspot」です。

 

② ログインすると下のような画面に切り替わります。ドイツ語の画面で出てくるかもしれませんが右上にある国旗のマークをクリックすれば英語に切り替えられます。
f:id:vanillesesam:20171125210831j:image

一番下の「30minutes for free 」をクリックてください。たまに一番下の30分無料の項目だけ出てこないことがありますが、何回かページを更新してみたり、一度ログアウトして入り直してくだい。

お店がwifiを提供しているのであれば、チケットを買う必要はありません。

 

③「利用規約に同意する」チェックボックスをクリックしてスタート!

お店のホームページが表示されれば接続完了です。
f:id:vanillesesam:20170520034515j:image

 

おまけ

一番最初のページは閉じずにとっておくことをオススメします

30分経ったあとでも、もう一度スタートボタン押せば使えますよ。

ですが、1番最初のページを一度閉じてしまうと、なかなか出てこないことがあるのです。

カフェで無料wifi使ってますが30分ごとにスタートボタンを押して2時間くらい居座ってます。

 

ドイツに来た際は、ぜひ無料の公衆無線LANを試してみてください!

 

ホットスポットファインダー(Hotspot Finder)を使えば、周辺にvofafoneの無料wifiが使える場所がないかチェックできます。

ドイツ語のサイトですが、ただ検索ボックスに町や通りの名前を入力してSuchen(検索)ボタンを押すだけなので簡単です。

Hotspot Finder

https://zuhauseplus.vodafone.de/internet-telefon/wlan-hotspots/hotspots-finden.html

この記事をシェアする