vanillesesamの缶詰

ドイツでまったり暮らす、30代パラレルワーカー。

【スイスエアー】チューリッヒ空港乗り換えでドイツへ。乗継時間は?座席指定は?

この記事をシェアする


f:id:vanillesesam:20190212152819j:image

日本からチューリッヒ空港で乗り継ぎでドイツに向かう際にスイスエアー(Swiss International Airlines)のエコノミーを利用しました。

座席指定やチューリッヒ空港での乗り継ぎついて簡単にまとめてみたいと思います

 

席の事前予約は?

f:id:vanillesesam:20190225000453j:image

2019年2月現在、席の事前予約は有料です。

スペースが広めの席は50ユーロ、通常の席でも24ユーロかかってしまいます。

どうしても席を予約しておきたい場合は、料金を支払っても良いと思いますが、出発から24時間前になると空席が無料で選択できます。

 

私は24時間前になったらすぐにオンラインチェックインをして、席を無料で確保しました。

 

オンラインチェックインは?

スイスエアーの公式サイト(https://www.swiss.com/ch/en/book/Flight)からオンラインチェックインできます。

出発便から24時間前からオンラインチェックインが可能なので、すぐにアクセスしてみると、自動で振り分けられた席が4人席の真ん中というひどい位置に。

f:id:vanillesesam:20190225000401j:image

すぐに通路側に変更しました。

 

f:id:vanillesesam:20190225000430j:image

なお、私が選んだのが3人席だったのですが、足元の荷物スペースが非常に狭く、靴しか置けませんでしたのでおすすめできません。

 

オンラインチェックイン時の座席指定は無料で何回でもできます。

オンラインチェックイン開始時にすぐに座席を指定しておいて、翌朝もう一度座席の混み具合をチェックしてみるといいと思います。

 

私も一度オンラインチェックインで座席を指定しましたが、朝になって席を変更しています。

搭乗券を発行した後に座席を変更した場合は、もう一度搭乗券を発行し直せばOKです。

 

スイスエアーの乗り心地は?

機体はエアバスA340-300で座席数219 (ファースト 8席 / ビジネス 47席 / エコノミー 164席)のかなり古い機体ですが、エコノミー席はほぼ満席状態でした。

 

機内エンタメは期待しないで乗った方がいいです。

ディスプレイはすごく古いですし、映画も観たいものがありませんでした。

 

私はiPadに動画をたくさん保存して置いたので、退屈せずに済みましたが、機内で眠れない人は機内映画が観れないと、かなりつらいと思うので本か動画は必須です。

機内食は可もなく不可もなく。

搭乗後の食事は和食か洋食か選べたので、和食の牛肉を選びました。

 

f:id:vanillesesam:20190225004102j:image

到着前の食事は選択肢がないので、アルペンマカロニでした。

りんごが入ったマカロニグラタンという感じです。

f:id:vanillesesam:20190225004055j:image

 

チューリッヒ空港での乗り継ぎは?

日本から出発するときは、チューリッヒ空港のゲートEに到着します。

 

ドイツに向かうためにはゲートEからゲートABCDに行かなければならないので、無料のスカイライン電車に乗ります。ホームは左右にありますが、どちらでもゲートABCD行きです。

2〜3分ごとに出ているので安心です。

 

スイス入国時、もう一度セキュリティチェックがありますが、ドイツと比べるとやさしいです。

ドイツのセキュリティチェックは本当に厳しくすぎてイヤです。

とくにフランクフルト空港は悪意すら感じるレベルなので、私はここ2〜3年フランクフルト空港は避けています。

 

乗り換えは比較的スムーズでした。

私は2時間あったのですが、早く着きすぎたようでドイツ行きの乗り継ぎ便は、まだゲート案内が表示されていませんでした。

ヨーロッパ行きのエアラインはほぼゲートAかBにあるので、そのまま向かうことにしましたが、かなり時間が余りました。

 

ドイツ在住者のスイス入国・出国手続きについて

ドイツ在住者はスイス入国・出国時にはパスポートと一緒に在留カードも提示してください。

以前乗り継ぎをしたときに、パスポートだけ出したら、「……ヨーロッパに住んでいるの?」と聞かれ、「在留カードは必ず提示してください」とかなり強く言われました。

ドイツの在留カードだから関係ないと思っていたんですが、そうではないみたいです。

 

 

チューリッヒ空港は華やかですねー。
f:id:vanillesesam:20190212152852j:image

チューリッヒ空港にはゲートAとEゲートにスタバがあります。

スイスフランを持っていなくても、クレジットカードを使えば円払いが可能です。

しかしおそろしく値段が高く、スタバのキャラメルマキアートが883円でした。


f:id:vanillesesam:20190212152910j:image

チューリッヒ空港からドイツまでは1時間20分から30分程度でしょうか。

チューリッヒで入国手続きをしていますから、ドイツでの入国手続きはありません。

そのまま荷物を受け取って空港をあとにしました。

 

スイスエアーの感想は?

私はドイツ在住で、今回は往復スイスエアーでチューリッヒ乗り換えでしたが、乗り継ぎはとてもスムーズで良かったです。

航空券も安く買えましたし、おおむね満足です。

 

ですが、機体が古いため、機内エンタメが全く使えないのが残念でした。

iPadに動画保存しまくっていてよかった!!

 

 

 

この記事をシェアする