vanillesesamの缶詰

ドイツでまったり暮らす、30代パラレルワーカー。

健康&美容

ドイツで公的健康保険をお得に使い倒す方法

私のドイツでは健康保険は、TK(Techniker Krankenkasse)という、ごくごく一般的な公的保険です。 ドイツの健康保険はとても高いですが、いろいろ使い道があってとてもお得なので、知っておくと便利な使い方をご紹介します。 (保険料の参照:TK-Beitragsrech…

治療費が無料!?ドイツで受けられる保険適用の医療サービスをご紹介

ドイツは医療サービスが充実しているとよく言われますが、一体どんな医療サービスが保険適用になるのかは、あまり知られていない気がします。 保険会社によって細かいところは違ってくるかもしれませんが、今回はさまざまな病院にかかりまくりの私が、実際に…

ドイツのお医者さんに聞いた、温かい食事の大切さを痛感した話。タニアさんのドイツレシピ本もご紹介。

「朝食は何を食べているの?」 ドイツの自然療法士、ハイルプラクティカー(Heilpraktiker)の治療を受けているときに、先生がわたしにこんな質問をしてきました。 「えっと、今日はパンとチーズを食べました」 わたしは、ちょっと考えながら答えました。 する…

目指せカフェインレス生活。カフェイン断ちを始める時に覚えておきたい3つのポイント

みなさんはコーヒがお好きでしょうか。 私はコーヒーが大好きで、コーヒーを入れなければ仕事ができないというくらい、コーヒーが欠かせません。 ただ、コーヒーを飲みすぎてしまうと、胃がもたれたり、夜眠れなくなってしまったり、身体の不調を招くことが…

続・ドイツでぎっくり腰になったら?正しい病院の選び方は?マッサージの受け方もご紹介

前回のつづきです。 ドイツでぎっくり腰になってしまった時、まずはどの病院に行けばよいのか、どんな治療が受けられるかなどをご紹介しました。 (前回の記事はこちらからどうぞ➡) www.vanillesesam.net さて、それではMRI検査を受けて、その検査結果をも…

ドイツでぎっくり腰になってしまったらどうする?正しい病院の選び方は?MRI検査の受け方も詳しく解説

ドイツで腰を痛めてしまった場合、どの病院に行けばいいのでしょうか? まず日本でぎっくり腰になったら、しばらく安静にしたあと整形外科や針灸治療院などで治療を受ける場合が多いと思います。 MRIなどの精密検査を受ける場合は、少し大きな病院に行くこと…

ドイツで風邪を引いたら何日まで会社を休めるのか?

ドイツもすっかり冷え込みが厳しくなってきました。 体調を崩して風邪を引いてしまうドイツ人同僚もチラホラ。 ドイツでは、風邪を引いたら、とにかく家で休むという考えが一般的です。 「ゴッホゴホッ」と咳をしながら会社に行くと、「体調悪いなら家で寝て…

【ロゴナ】ビールとハチミツ!?ちょっと変わったドイツのシャンプー

【最終更新日:2017年11月23日】 ドイツには、品質の良い自然派基礎化粧品などが多く、私もよく使っていますが、シャンプーなどヘアケア製品も豊富です。 今日は私が実際に使ってみて、プレゼントやお土産におすすめできるドイツのビールを使ったシャンプーを…

ドイツでの眼科検診の受け方

ドイツでの眼科検診の受け方 海外で病院に行くのは、不安がつきものです。 ですが、高い健康保険料も払っていますし、ここは使っておかないと損でしょうと自分に言い聞かせ、がんばって行くようにしています。 今日はドイツでの眼科の予約の取り方と診察につ…

コーヒー飲みすぎな気がしてカフェインレスコーヒーを試してみた

www.amazon.de 私はコーヒーが大好きです。 お仕事始めにかならず1杯。 おいしいー。さー、仕事がんばろ。 仕事に集中するためには、コーヒーが必須なのです。 ですが、最近コーヒーを飲む回数が増えてしまいました。日本にいた頃は仕事の合間に1杯飲むだけ…

通勤時間をエクササイズに活用しようと、毎朝会社まで歩くことにした_ 最初の一週目レビュー

最近やけに腰の調子が悪く、一度座ってしまうと筋肉が固まって、痛みを感じるようになってしまいました。 冬の間、寒いからといって、ろくに運動しなかったツケが回ってきたか…お腹回りのお肉もまずい! と、言うことで朝の会社まで行く時間を使い、ウォーキ…

この記事をシェアする